稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム > カテゴリー - イギリス・製菓飲料メーカキャドバリーシュウェップス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

キャドバリー・シュウェップス (CBRY.L)社 ~チョコレート製品自主回収~

一昨日のロイター通信で、次のような記事が発表されていて、
英系製菓・飲料大手キャドバリー・シュウェップス ( CBRY.L ) は9月29日、中国の北京にある同社工場で製造されたチョコレートを香港で検査したところ、有害物質メラミンが検出されたと発表。中国製のチョコレート菓子11種類の自主回収に踏み切った。対象となる商品は、中国本土で販売されたほか、台湾や香港に輸出された。このうち1種類はオーストラリアにも輸出された、
という内容の記事でした。

・・・このような事件が起こっているとは、今の今まで私は知りませんでした

そこで

皆さんにも注意を促すと共に、キャドバリーさんのこれからを応援していくという意味も含めて、今回は英系製菓・飲料大手キャドバリー・シュウェップス(CBRY.L)社の紹介をさせて頂きたいと思います。

キャドバリー・シュウェップスはイギリスの菓子・飲料類を販売する企業で、ロンドンのバークレー・スクエアに本社を構えております。設立は1969年。キャドバリー社とシュウエップス社が合併して誕生致しました。(補足ですが、キャドバリー社はキャドバリー兄弟が1824年にバーミンガムで、シュウエップス社は1783年にジュネーブでそれぞれ発足しております。どちらも英国王室御用達企業だったそうです。)
今、現在では

・ オーストラリア
・ ニュージーランド
・ イギリス
・ エジプト
・ ナイジェリア
・ フランス
・ 南アフリカ
・ アメリカ
・ カナダ
・ メキシコ

などに支社を持ち、日本にもキャドバリー・ジャパン社が設立されております。

そして、気になる売上高なのですが、
2005年の総売上高は約120億米ドル(約1兆3,800億円)となっております。(2005年度でのキャドバリー・シュウェップスの世界シェアは10%を超えたそうです。)

また、キャドバリーさんの商品なのですが、日本で販売されているものもたくさんあります。私もそれらを見たこともあり、買ったこともあるのですが、キャドバリーさんが製造・販売をされているとは、お恥ずかしながら、今まで気づいておりませんでした。
皆さんもよろしければこちらのサイトで確認してみてください。

それでは、簡単ではありましたが、
以上を持ちましてキャドバリー (CBRY.L) 社の紹介とさせて頂きます

また、今回の事件で、中国で製造されていたチョコレートが日本に輸出されていたのかどうかは今のところ、私の方ではまだ確認が取れておりません(何か情報がございましたら、提供して頂けると有難いです。)。皆さんも十分に注意を払っておいて下さい。

追伸:日本でも中国製商品があったらしく、自主回収が始められたようです。(10/4日現在)
スポンサーサイト
【2008/10/03 】 | イギリス・製菓飲料メーカキャドバリーシュウェップス | コメント(0) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。