稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム >スポンサー広告 >現在位置ホーム >企業情報 >現在位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

イタリア・ブランド 『 ブルガリ ( BVLGARI ) 』

今年度9月に新作ELISIAコレクションの発表が予定されている
イタリア・ブランド 『 ブルガリ ( BVLGARI ) 』( 注:リンク先へ飛ぶと音楽が流れます)

このブルガリ社、グローバルな人気を誇っておりまして、日本でも大変人気のあるブランドであり、とても有名です。新作発表ともなれば少なからずとも相場に影響をもたらすかもしれません。

そこで、誠に勝手ではありますが
本日はこの企業の紹介をさせて頂こうと思います

ブルガリの発祥の地はイタリア・ローマ。
ソティリオ・ブルガリ ( 1857~1932 ) という人物によって創られました。

この方の生まれはギリシア国なのですが、1876年のバルカン戦争勃発後、紛争を避けるためにイタリアに移住しています。また、ブルガリはギリシアで銀細工師の家系でありました。イタリアに移住してからもその商売は続けられ、1884年、イタリアのシスティーナ通りに最初の店舗が創られたのです。

その後、

1977年 「ブルガリ・ブルガリシリーズ」の腕時計をリリース
1993年 グリーンティーをベースにした初の香水「オ・パフメ」オーデコロンをリリース

など、ジュエリー関連だけの事業に留まらず、時計・香水分野にも事業を拡大しており、ブルガリは最初の事業内容とは異なる分野をも開拓し、今も尚、発展し続けている企業なのです。

また、ブルガリは、ジュエリーに使用するダイヤモンド研磨石の供給に関して、世界最大のダイヤモンド生産者のひとつであるレヴィエフ・グループ ( Leviev groups ) ( 注:リンク先へ飛ぶと音楽が流れます ) とジョイントベンチャー契約を締結しており、その企業と継続的な取引関係にあります。

用語が分かりませんでしたので調べました。
ジョイントベンチャー・・・数社が共同して業務を処理するために結成された組合の一種

そして、ブルガリが一回限りといった類いの取引を行うことはないと明記されているので、ダイヤに関して言えば、安定した需要・供給体制を構築しているものと思われます。

そして、ブルガリはキンバリープロセス認証制度を遵守している国のサプライヤー (供給者) からのみ、ダイヤモンドを購入しており、また、ブルガリと取引のあるサプライヤーはすべて、コンフリクトダイヤモンド (紛争ダイヤモンド) の取引を阻止することを目的とする自主規制制度を支持する業界団体に所属しているので、ダイヤの品質も安心できるものとなっている、と思います。

以上、イタリア・ブランド 『 ブルガリ ( BVLGARI ) 』の紹介でした

【2008/09/24 】 | 企業情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    


【その他の為替投資記事】


<<イギリスの温室効果ガス (CO2) 削減対策 ~BE買収~

|ジョンソン・マッセイ社について>>

ホームへ戻る

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

コメント

トラックバック

トラックバックURL


| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。