FC2ブログ

稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム >スポンサー広告 >現在位置ホーム >欧州為替経済ニュース >現在位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

フランス自動車大手ルノーの人事異動 ~カルロスゴーン氏をCEOに任命~

まずは今日の小話から。

ロンドン株式市場が続落しているみたいですね。

しかし、景気動向に左右されにくいシャイアなど薬品株は全面高。

電力のスコティッシュ・アンド・サザーン・エナジーと、スーパーのセインズベリーもそれぞれ上期業績と利益報告を好感して平均3%上昇した。

ということがありました。

スコティッシュ・アンド・サザン・エナジー

SSE。

以前、この企業のことを紹介したことがあります。

風力発電ビジネスの話です。

順調に事業拡大は進んでいるのでしょうか?

施工開始が2009年末ということをすっかり忘れていました(笑)

欧州の今後の予定の欄に載せておきますね。


さて、ここからが本題です。

カルロス・ゴーン氏がルノーのCEOに任命されるようです。

今日の日経から一部引用しながら、感じたことを書いていこうと思います。

フランス自動車大手ルノーは10日、ルイ・シュバイツァー会長が来年5月で退任し、後任としてカルロス・ゴーン社長兼CEO(最高経営責任者)が会長を兼任する人事を発表した。

とのこと。

兼任しちゃうのですね。

怖いなぁ・・・

何が怖いって、ゴーンさんの得意技。

「事業の効率化」

が怖いのです。

以前も実施してましたよね、この方。

その時は効率化が激しくて、賛否両論でした。

今回のビッグ3の経営破綻気味な様子を見て、好機到来!!とばかりに何か策を巡らしているのでしょう。ゴーン氏に投資してみるのも面白いかもしれません。しかし、投資するにはリスクが大きいと私は思うので、静観しておこうと思います。

本当、為替に関わらず、世の中どうなってしまうのか・・・





【2008/12/11 】 | 欧州為替経済ニュース | コメント(4) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    


【その他の為替投資記事】


<<来週の投資スタイル ~ユーロ円為替予想をしながら、余裕のある運用を~

|世界最大手Qセルズ・業績予想下方修正 ~来期にはプラスへ転向!?~>>

ホームへ戻る

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

コメント

以前コメントしてくださったことに対することなんですが、にらたまさんの話を聞いていると、100%ファンダメンタルでは話はできないが、50%くらいは重要視したほうがいいのではないだろうか?ということを感じます。

基本的には、相場には一つの流れがあり、その中で毎日様々なことが起こるので、その流れから逸脱することがある。しかし、時間の経過により、出来事の影響が薄れたときまた基準のながれに収束していく。ということですよね。

うまく説明できてないですね;;
【2008/12/12 14:10】| URL | ai #-
ここ最近ドタバタとしていて
新聞も全然読めていませんでした、いかんなぁ。
音のみのCNNでとりあえずのニュース位で。

ほんとこの先どうなっちゃうんでしょうね
ビック3はオバマの資金がでてくるのかしら。

【2008/12/12 19:11】| URL | ピコ #-
aiさん、コメントありがとうございます☆
そういう感じです。
その基準をどこに置くかでラインの引き方も相場がどう流れるかも変わってくると思います。
ファンダうんぬんはあまり関係ないですよ(笑)

【2008/12/14 19:53】| URL | にらたま♪ #-
ピコさん、お久しぶりです☆
オバマ資金出てきたら
ローソク足が逆バンジーしそうですよね(笑)

それにしてもドル円はすごいことなってますよね^^;
こんなん予想できませんよ(泣)
【2008/12/14 19:59】| URL | にらたま♪ #-

トラックバック

トラックバックURL


| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。