FC2ブログ

稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム >スポンサー広告 >現在位置ホーム >企業情報 >現在位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

オペルがGMの救世主となり得るか ~中国市場でアンタラが売れる!?~

GM100%子会社オペルからこんなニュースが・・・

New Opel Antara with Front-Wheel Drive: Loads of Space at Lower Cost

ニュースを読んでみると、どうやら

GMオペルから新しい前輪駆動車の宣伝がなされているようです。

「アンタラ」という車種のモデルチェンジのようです。

アントラ(Antra)ではありません。

アンタラ(Antara)です。

そしてこのアンタラなのですが、

モデルチェンジに際して、動力をディーゼル→ガソリンに変更。

それにより低燃費、低価格を実現。

内装も充実。

車の色も今後増えていく予定。

と盛りだくさんの内容になっています。

問題はこれが売れるのか、ということなのですが・・・

以前のアンタラよりも2000ユーロ安い価格設定になっているようです。

私的には安くなっていると思うのですが・・・

現在のこの荒れた経済情勢の中で果たして売れるのか?

謎です。


考えてみると、アンタラが欧州や世界でどれ程の人気を誇っているのか

投資家はこのニュースに関心を持っているのか

全世界でどれほどの売り上げが見込まれているのか

私は知りません。

なので、為替に対する影響など

投資関連について具体的なことは何も言えませんが、


とある方から中国ではアンタラのニュースが取り上げられたと聞きました。



中国市場で爆発的売り上げをもたらすことができれば、

オペルのアンタラが

GMの救世主となり得るかもしれません。


【2008/12/13 】 | 企業情報 | コメント(4) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    


【その他の為替投資記事】


<<GMの最後の希望はオペル? ~中国市場でアンタラが売上を伸張?~

|来週の投資スタイル ~ユーロ円為替予想をしながら、余裕のある運用を~>>

ホームへ戻る

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

コメント

テンプレ変えましたね~♪
すっきりとしていて見やすいですよ^^

アンタラ・・・聞いたことも無いです(笑)
為替に与える影響はどんなものなんでしょうね??

ポチ!
【2008/12/15 18:02】| URL | ai #-
New Opel Antaraは私も聞いた事が無かったのでグーグルしてみると、SUVでした。この不景気な時に低燃費の軽自動車なら売れる可能性もあるかもしれませんが、幾らガソリンが安くなってもSUVはSUVですからガソリンの消費量が多いので社会一般が環境問題に敏感になっている現在では果たして如何でしょうか?私は未だ古いプリウスに乗っていてSUVなんて考えた事も無いのですが、SUV買いたい人、未だ居るのでしょうか?中国も7年振りに輸出が減少し経済的に厳しい状態になり就職難になっているとのニュースでした。
【2008/12/15 18:38】| URL | ejnews #-
aiさん、コメントありがとうございます☆
aiさんへ
テンプレ変えましたよ~♪
個人的には前よりごちゃごちゃしてる気がするのですが^^;アンタラが与える影響ですね~・・・
夏に車色が増える予定らしいので、少なくともオペルは残る→GMも大丈夫なのか?と思わせられれば、少しは揺れると思います。

【2008/12/15 21:58】| URL | にらたま♪ #-
ejnewsさん、ご指摘ありがとうございます☆
そうなんですよ。確証がないのでなんともいえませんが、今出てきている情報を記事にしてみましたので良かったらご覧になって下さい。

ご指摘ありがとうございます。
ejnewsさんに意見を頂いて具体的に売れるのか売れないのかを調べて、書く機会に恵まれました☆
ありがとうございます(^^)
【2008/12/15 22:47】| URL | にらたま♪ #-

トラックバック

トラックバックURL


| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。