FC2ブログ

稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム >スポンサー広告 >現在位置ホーム >ユーロ為替予想 >現在位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

ユーロ円為替、週明け予想 ~これからのEURはストへの対応次第!?~

ユーロ安となっています。

なぜか?


クレディとソシエテの相互銀行の設立の話もあったのに。


・・・

と思っていらっしゃる方も多いかと思います。



ユーロ安になった要因。


ズバリ、これでしょう。


フランスで29日、国鉄や学校などに勤務する労働者が雇用維持や賃金上昇を求めて大規模なストライキを決行した。ドイツでも鉄道や航空会社がストライキを実施。フランスでは主な8労組が抗議行動を呼びかけ、一部鉄道などは28日夜からストに入った。29日は地下鉄やバスが運行本数を大幅に削減。国鉄の運休は6割に達した。空港、郵便局などの公的機関の労働者だけでなく、銀行、自動車など民間部門でも労組加入者などがストに加わった。交通機関への影響は30日まで続く見通し。パリやマルセイユなど仏全土で約200のデモ行進が実施された。労組はこうした抗議行動に数十万人が参加したとしている(日経より一部抜粋)。



ストライキですね。

本日の日経より発表されていました。



今の状況、為替がユーロ高となると、ユーロ安へと進むような報道、

ユーロ安になると、逆の報道。




情報調整がなされている。



そのような状況です。


「交通機関への影響は30日まで続く見通し。」


であるとされており、


その間、政府はその対応に追われると思いますので




週明けはおそらく、窓は開けないだろうと予想しました。




ただ、ストが終わり


その結果次第で、為替が動くかもしれません。




臨機応変な政治政策が展開されると思います。


おそらくまだユーロ安円高方向へ進んでいくと予想します。




・・・


為替相場が不安定、政情も不安定。




今はそう見えるけれども、焦らなくてもいいと思います。



その水面下では、将来のEURをより強固な通貨にさせるための


仕組み作りが着々と行われている


その段階で起きている現象でしょうから。


為替投資関連記事:

EUR始まって以来の安値? ~欧州企業の買収から今後のユーロを考える~


【2009/01/31 】 | ユーロ為替予想 | コメント(0) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    


【その他の為替投資記事】


<<アイスランド初・女性首相は世界初!? ~期待と不安でユーロは揺れる~

|ソシエテ、クレディ・アグリコル相互銀行設立 ~資産運用部門の統合~>>

ホームへ戻る

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

コメント

トラックバック

トラックバックURL


| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。