FC2ブログ

稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム >スポンサー広告 >現在位置ホーム >ドイツ・為替経済ニュース >現在位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

これからのユーロ円は? ~欧州と日本との視点の違いから考える~

最近FX投資するチャンスを見つけるため、ニュースだけは毎日チェックしております。


本日、大変興味深い報道がありました。

ドイツの自動車大手・フォルクスワーゲンと東芝が電気自動車の駆動システムなどを共同開発することで合意したとの報道です。


この報道が何故、興味深いのか?

FXに関係あるのか?



疑問に思われた方、大正解です。


FXであまり直接的には関係ない報道なのかもしれません。


私たちの感覚で考えれば。


しかし、為替相場を支配しているのは欧州勢。


欧州の人々の、「売り買い」行動次第で為替相場は動くものと私は考えております。


欧州の人々の期待や、不安。


それらが相互に影響し合い、為替の方向が決まると思うのです。


・・・

さて、前置きが長くなりましたが


今回の報道では、少なくとも2つの可能性が考えられます。


①ユーロ安・円高

②ユーロ高・円安


今回の報道では①と②の要素のどちらも含んでいますが、

要は視点がどちら側にあるかです。


①となる理由は

「日本の技術が欧州に売れる」と評価した場合

②となる理由は

「日本の技術を取り入れて、さらなる欧州自動車業界の発展が見込める」


①はどちらかというと、日本人視点の考えのような気がします。

②は欧州の方の視点でしょうか。


なんにせよ、この報道で為替が動くということは

日本の技術が高く評価されているということですね。



さて、問題はこの報道を見て、実際に行動に移す方の割合なのですが、



これもまた色々な可能性があります。

新たにエントリーする方、ポジションを決済する方、様子見する方など様々です。


今回はユーロ安となりました。


他のニュースとの兼ね合いもあるでしょう。


為替への影響は割合的には少ない方だと思いますが、



この報道から、

①、②のように全く異なる

「為替への影響」が展開できるということが興味深くて、記事にしました。



投資とはあまり関係ないですかね^^;


長々と読んでいただいた皆様、すみません。



下の関連記事はこれからの為替投資に役に立つと思うので

読んでみてください。



為替投資関連記事:

1営業日の外貨為替取引量
欧州勢の為替取引量が全体の1/3程を占めます。日本、アメリカも取引量は多いです。
【2009/02/13 】 | ドイツ・為替経済ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    


【その他の為替投資記事】


<<週明け直感予想 ~グルジア紛争関連報道の後は為替が動く!?~

|最近の為替相場動向 ~決算報告が終わり、市場はひとまず安定した?~>>

ホームへ戻る

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

コメント

トラックバック

トラックバックURL


| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。