稼げるシステムトレード「MT4(メタトレード4)」始動! 
~がっつり稼ぐ☆2011年度春予定~

ホーム >スポンサー広告 >現在位置ホーム >ユーロ為替予想 >現在位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】 | スポンサー広告
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    

ユーロ為替に対する私の考え ~投資家による為替操作があると予想??~

前回の記事で、ユーロが円に対して高値になった理由を


① 臨時首脳会議

② オペルの再建策

③ 4月5日の首脳会議でオバマ大統領が参加することが明らかに

④ 3月2日には欧州連合(EU)の環境相理事会


の4つであると仮定していたところ、ツッコミが入りました。


ユーロ円でユーロ高円安が進んだ原因は、ユーロ側の問題ではなく、日本側に問題があると思います。

具体的には、
・IMFによる日本の09年GDP実質成長率見通しの-2.6%への引き下げ
・10~12月期のGDPの実質成長率の前期比12.7%減
などです。

というわけで、「5-日本のGDPの落ち込み」という項目があれば、それに一票を投じたいのですが(^^;;



というツッコミでした。



・・・


確かに!


そうです。



私も1票投じます。



ですが・・・



私は為替のことを考える際に


「日本側の影響を全く考慮していない」ので、そのことを意識していませんでした。




なぜ、「日本側の影響を全く考慮していない」のかといいますと


私なりの理由があります。



以下に書きますので、

もしよろしければ、読んで下さい。



私は投資家としても、経済を学んでいる身としてもまだまだ未熟で


為替を予想する際には、実力不足な点があります。



「知らないこと」


がたくさんあります。




私の実力不足のせいで、日本側の出来事を考慮して為替を考えようとすると



為替を動かす要因と言うものが、ますます複雑になります。




すると、私が今後の為替相場を予想する際に



これから為替がどう動いていくか、どう動かされていくのか?


どう「売り」「買い」のバランスをとっていくのか?




ということを考えるのが現状よりも困難になってしまいます。






私が為替予想する際に、


「偉い人たち(投資家(?)、政治家(?))が為替相場をある程度操作している」



と決めつけて予想しているため、上記のような考えになるのです。





・・・話がわけ分からなくなってきましたね^^;




要は、

① 為替相場のバランスを取ろうとしている投資家(?)たちがいる

② その投資家(?)たちは、自分に出来ることの範囲内で為替のバランスを取ろうとしている


と、私は考えていて、



さらに言うと、バランス取ろうとしている投資家(?)たちは

「日本側の影響を積極的には考慮していない」


と考えて予想しているので、日本側の影響を加味していないのです。





日本側の影響も考えて、予想・見通しを立てることが出来れば良いのですが


私自身、投資家として

まだまだ未熟なものでして^^;



今のところ、投資家(?)たちが

「日本側の影響を積極的には考慮せず、為替を操作しようとしている」


と考えて、予想しています。



なので、たろすけさんのようなツッコミ、ものすごく嬉しいです。



私は、ユーロ圏内の情報しか仕入れておりませんで、



「5-日本のGDPの落ち込み」

この出来事を知りませんでした;;



ツッコミありがとうございます
【2009/03/06 】 | ユーロ為替予想 | コメント(0) | トラックバック(0)
livedoor Reader My Yahoo!ブックマーク goo Reader はてなブックマーク    


【その他の為替投資記事】


<<BISの自己資本規制強化による為替への影響 ~週末はユーロ安と予測~ 

|ユーロ為替、最近の出来事 ~FX投資への影響度はどれ程だろうか?~>>

ホームへ戻る

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

コメント

トラックバック

トラックバックURL


| ホーム |


にほんブログ村 ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。